【伸び代あり!】【家電に特化したアフィリエイトブログ】物販系メディアで人気のジャンル➪AV機器、生活家電、キッチン家電、美容家電などのレビュー120記事以上。

募集締切
直接
本人確認済
PC・家電・ソフト, アフィリエイト
登録日: 2020/11/19 更新日: 2020/11/21
希望価格 65 万円

実績数値

月間売上 営業利益 月間PV
25,000 23,000 5,400 PV
数値抽出期間: 2020年 11月

基本情報

運営方法 ページ数 スマホ対応 運用開始時期
WordPress 182 yes 2019/5
更新人員と
作業内容
一人作業、2日に1度更新。
マネタイズ
方法
アフィリエイト、アドセンス
ユーザー
獲得方法
検索流入、SNS(Twitter)
売却理由 ASP担当者とやり取りの中でほかジャンルの依頼される案件が多くなり本来、得意とする家電のブログの更新が出来なくなってしまったため。

案件詳細

今後、需要が見込まれる物販系メディア、家電のレビューブログです。
AV機器(4Kテレビ、ホームシアター、イヤホン)の投稿数が多いです。
生活家電、キッチン家電、生活家電、美容家電、そのほかのジャンルとしてウォーターサーバーのレビュー記事と家電とウォーターサーバーに関連したワードを強化するための記事があります。

WordPressのテーマはTHORを使用しています。
月間PV:5400  1日平均(140~220)

収益の内訳をお伝えします。
ウォーターサーバー 月1件 2万
家電 もしもアフィリエイト 3000円
AdSense 2000円

先月までほかジャンルの記事があったためAdSenseは、7000円以上キープできてました。

記事を移行しそれぞれ特化ブログで運営を考えましたが家電のレビュー記事の投稿に手が回らなくなってきましたので大切にサイトを育てていただける方に売却したいと考えています。

Googleの検索結果を確認すると「家電」、「レビュー」 こちらのワードは評価されています。

○○家電のレビューブログなどサイト名を変更しても「家電のレビューブログ」というワードが評価されてるのでサイト名を変更しても問題ないと予想され記事のある中古ドメインのような感覚で運用することが可能です。

家電に携わってきた経験からすべてオリジナル記事です。Googleに評価されやすい独自の視点についても記載しています。

AV機器(4Kテレビ、ホームシアター、イヤホンなど)の上位表示している記事が多数あります。
※AV機器の記事では、商標キーワード+レビュー ではないビックキーワードで上位表示している記事があります。
そのためアフィリエイト目的のサイト運営だけでなく家電に関連した実店舗のサテライト用としても利用可能です。

家電のレビューブログを運営していると、Amazon出品者の方やASP、クライアント様から商品のサンプル品提供でレビュー記事の依頼があります。オリジナル写真や動画をアップしたGoogleに評価の高い記事が書けること、家電商品がもらえることのメリットがあります。

担当のASP経由でウォーターサーバーの運営サイト2社と相互リンクしています。
ウォーターサーバーの被リンクがあること、家電のジャンルに近いことからウォーターサーバーの案件も狙えると思います。

当メディアを購入していただいたら、ウォーターサーバー2社の相互リンクの更新サポート(新しいサイト名でリンクを依頼)もします。
※ASP担当者様に連絡しリンクを削除することも可能です。

記事内のオリジナル写真もお渡しします。

ココナラ経由で依頼したクリエイター様に作成していただいた吹き出し用のアイコン。ウォーターサーバー用の猫キャラのアイコン(2パターン)、家電のレビュー用の男性のキャラのアイコン(5パターン)もお渡しできます。

希望があれば今後の対策用の資料(新記事投稿、リライトでワードを強化する方法※家電系で今後見込まれるワード)の作成も可能です。

SEO対策は、良質なコンテンツ、記事タイトル、見出し、独自の視点の記事、オリジナル写真で上位表示しています。

家電のレビューのワードは、Googleに評価されています。

商品名+レビュー+複合ワードなら上位表示狙えると思いますので投稿頻度をたもてる方なら今後PVのアップと収益上昇が見込めると思います。

SNSでは、ツイッターで情報発信しフォロワー様が2000人以上いるアカウントもお渡しすること可能です。
Googleの評価次第で検索結果が大きく左右される可能性があるピンタレストを利用したサテライトサイトの運用はしていません。

PV数はまだまだ少ないですが、家電のレビュー記事投稿と今後需要が見込まれるワードを含めリライトすることでオーガニック検索だけでさらに伸ばすことが可能です。

SNSの力に頼ることなくアクセス数をさらにアップさせることが可能なメディアになると思います。

ぜひご検討ください。

募集は終了しました